大阪湾でタチウオとタイラバリレー

大阪湾でタチウオとタイラバリレー 2020/11/22

先週の飲ませ&タイラバに続き、今回も二兎追うリレー予定

タチウオテンヤとタイラバ

1)タチウオテンヤ

ポイント:洲本沖

船長を含め5人で超釣行.私はタチウオテンヤで、私以外はタチウオジギングという、プレジャーならではの混合仕掛け船.皆で絡まない範囲で重さも自由、反応のよい重さ、仕掛けに合わせていくという釣り方です.

今年の大阪湾のタチウオは数はいるけど小さい・・・ジグ有利の場合が多いのですが
この日はタチウオテンヤに好反応.水深100m前後のポイントで80m付近で必ずアタリがあるような状況でした.

パターン

・誘いはワンピッチジャーク
・ステイ中に『コツン』
・反応は80m~70m付近に集中

アワセのタイミング

これがなかなか最後までパターンを掴めず

・そのままステイ中に食い込む
・次のワンピッチでくわえている
・食い上げ
・スロー巻き
・軽い誘い

いろいろやって小さいアタリからの食い込みまでの動きをいろいろ試す展開でした.

 

2)タイラバ

タイラバの潮ではないというのもありましたが、渋めの展開

パターン

・スロー巻きが有効の日
・斜め引きで好反応なタイミングあり

ラッシュもなく、これといったパターンもつかめず、たま~に忘れたころにやってくるアタリを拾う地味で苦しい展開

釣果

タチウオテンヤとタイラバ

タチウオ20本弱
タイラバ6枚

爆釣とまではいきませんが、終わってみれば合格点
船長のおかけで今回も楽しい釣りをすることができました(感謝です)