大阪湾タコ&キス釣り調査隊

スポンサーリンク

 2016年8月16日 大阪湾へ泉ダコ&キスの状況を調査

この日は子供連れのファミリーフィッシング いや、お父ちゃんは本気やで
みんな和気あいあいと楽しい釣りで、おまけにタコ、キス共に目的の獲物を全員安打 船長あざーっす

丸々太った肉厚のあるキス連発・・・この引きたまらん

今回は親子二人でお船に乗せて頂きました
totobozu船長、T師匠親子、うさぎ親子の計5人

前回に引き続きタコとメインはキス調査
釣果の目標:3家族分、キスの天ぷらだけでお腹いっぱいになるだけの数を釣る
連休初日ということもあり、夜明けと同時に出船

こういう体験がどれほど貴重で、どれほど運がないとできないか理解していない青二才
タコ釣り
貴重な経験だったことを悟るのは10年後くらいかな(私の息子)

今回も運転のないお父ちゃん(私)
タコ釣り
大好きな釣りと大好きなビール
この幸せ感・・・ほんまいろんな人に感謝ですね

そして、タコ釣りポイントに到着

仲間内ではタコ釣り名人と恐れられている中学生
タコ釣り
ただ、ここは明石ではない、泉南の泉ダコとの格闘の結果は?

この日は船長が絶好調!!!
タコ釣り
泉南のタコとシンクロしたか

一方、名人・・・一人爆釣というわけではないが、意味不明の瞬間に意味不明の瞬発力がある
タコ釣り
皆が釣れていない時間帯、ポイントで連荘するので目立つのかもしれない

数杯釣ったら『タコ飽きた』と

ジグを投げ、シャクリだす
タコ釣り
こら!!!タコ釣りをなめすぎている そろそろ罰が当たるね・・・

私もなんとかポツポツと
タコ釣り

そしてT師匠の息子さんが叫ぶ 『死ぬ~』

何事かと、みんな心配してロッドをほっぽりだして見に行くと・・・
今までに経験したことのないほどの重い引きということだったようだ
いえい、タコGet
タコ釣り

泉ダコとの相性は悪いのか?一番釣りの上手いT師匠が苦戦気味 けど、さすが釣り上手、後半は何かをつかんでいたようだ
タコ釣り

あざーっす船長、タコ全員安打
そして、次は本命のキス ポイント移動はT師匠の息子さん担当
タコ釣り

船長のポイント選び&日もよかったのか
この日はキス率が高い
タコ釣り

前回はチャリコとガッチョを釣りながら、たまにキスが釣れるという状況
ある程度のキスの釣果を確信したT師匠親子はサビキ
タコ釣り
結局、T師匠家族は目標としていた5目釣り以上を達成

3家族、キスの天ぷらでお腹いっぱい釣果も達成
タコ釣り

これは私と息子ちゃん分の釣果
タコ釣り
が、タコは家に持って帰ったらお母さんに怒られる まだ、冷凍庫の中にある明石ダコを消費できていないのでその日にお嫁入り

お持ち帰りしたキス
タコ釣り
背開きサイズではないんです MAX25cmありました

20cm超えたら半身でないと食べずらくないですか?
半身でお腹にガッツりくるキスの天ぷらになり、1晩では食べ切れない量
目標以上の釣果となり、『お腹いっぱいキスの天ぷらを食べる』という贅沢目標を達成できました
お盆休み初日の遊び、ほんま楽しく遊んでくれた仲間に感謝です